2008年11月30日 (日)

県立児童会館廃止 2年後に延期!!

ブログを読んでくださっている皆様、ご無沙汰しています、あゆなです。
公私共にドタバタして、報告が遅くなりましたが、
今月はとてもうれしいニュースがあったので、お知らせします!

9月に岡山県立児童会館に関するパブリックコメントの協力を
mixiと地元の方々にお願いしました。その総数1655通。
他の部門を大きく振り切って、トップに!!

おかげさまで10月には県議会議員20名からなる、
子ども応援特別委員会の視察団が来てくれました。

10/26、県知事選挙で財政改革素案を出した石井知事が当選。
今後がどうなるか心配でしたが、

山陽新聞 11/13 朝刊記事から  「児童会館廃止 見送り」
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2008/11/12/2008111222385417005.html

「1年かけて、しっかり審議したい」と答えを石井知事が出して
くれました! みんなの声が届きました!! 

そして、11/18の朝刊には現在の組織形態のまま、
2年後に廃止という案で落ち着きました。
これを機に、書類上ではなく、本当の児童会館の姿を見て欲しいです。

児童会館の関係者から詳しい話を聞くと、今回のケースは極めて
レアなケースだそうで、財政面では現状から半分カットした費用で
21年度を運用していかなければいけない厳しい部分を持っていますが、
なんとか、頑張りますよ!との事。

近所の池田動物園との企画コラボレーションが、
今回のパブリックコメントをきっかけに実現。
11/1~3は地域のためのお祭を開催し、好評でした。

財政面では厳しいけれど、地域と各方面の知恵を絞りあって
盛り上げて、次につなげていきたいです。

そして、学童クラブの方はとある場所に移転&継続が決定しました。
学童クラブの運営委員中心に、ただいま調整に入っています。

2つの子ども達の居場所をなんとか守れて、ホッとしました。
これからもアンテナを伸ばしながら、頑張りますね。
応援してくださった皆さん、心から本当にありがとうございました♪

そして、うれしい報告ができたことを深く感謝します!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

~パブリックコメントにご協力してくれた皆様へ~

     

      皆さんにご報告します!

存続・有志の会で地元中心に配布したチラシは1160枚に。

県立児童会館の館長さんから、パブリックコメントの総数報告

をいただきました。

shineなんと、1000通近くになっているそうです !!shine

思わず、パソコンの画面前で「ヤッター!!」と叫んで涙しました!
良かった、良かった、動いて良かった~~~!!!!

heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04

パブリックコメントを送って下さった皆さん、

ご理解と協力を本当に本当にありがとうございました。

一緒に行動をしてくださった皆さんへ、心からお礼申しあげます。

heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04heart04

とりあえず、第一段階は超えました。

11月に方向性が決まります。
良い方向に流れるように祈っています。

みんなの想いが届きますように。 confident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

緊急のお願い!! 岡山県庁へみんなのパブリックコメントを送ろう!! 

今回、緊急にお願いしたいことがあり、書き込みしました。

~県立児童会館の廃止を阻止するためにパブリックコメントを送って!!~ 

この発言を書き込むきっかけをお話しておきます。
8/26(水)に県立児童会館で私設学童のお手伝いで子ども達と遊んでいる時に
テレビ局の報道カメラマンチームに遭遇して、事の次第を知りました。
いきなりすぎる計画に子ども達とビックリ!!来年3月までなんて!
まだまだ子ども達のために児童会館の職員の方達、頑張っています。
子ども達と職員を応援するために友人・知人・近所の方に
この事を知らせて、声を県側に届けてください。

8/27(木)に石井県知事が財政危機宣言を行い、県の事業や県の施設の
見直しが決まり、財政構造改革プラン素案に廃止31施設が発表されました。
その廃止案の中に県立児童会館が!素案では平成21年3月末に廃止です。
隣接されている太陽の丘児童遊園地は、今しばらく存続される方向でいるものの、
多年齢層の子ども達が集まって安心して遊べる大事な居場所の県立児童会館
を県側は改革の名のもと、なくそうとしています。


多年齢層の子ども達が安心して遊べる場を残していくことは、子ども達自身の
対人経験や子育てをしている人達にとっても大事な場、地域にとっても大事な
ふれあいの場の財産です。


児童会館の利用者達の声を届けるためにもWeb上にパブリックコメントを設けら
れました。何もしなければ、このまま廃止の道をたどるだけです。
ぜひ、ひとりでも多くたくさんの皆様の声をこのパブリックコメントに届けて、
児童会館を存続できるようにどうか助けてください!! 

お近くの方はぜひ、県立児童会館に家族で遊びに行ってくださいね。

対象最少年齢は、字の書けるお子さんからでもOK!!<県財政課に確認済scissors

活きたパブリックコメントを送って欲しいのです!!

続けて、パブリックコメントをする方法です。

 岡山県財政構造改革プランの素案の内容(PC閲覧のみ)
  http://www.pref.okayama.jp/soshiki/detail.html?lif_id=24606

  のページにいき、内容と注意事項をよく読んで

 〈メールでの送り先の県財政課メールアドレス〉
  zaisei@pref.okayama.lg.jp  ←このアドレスに


メールの件名は「岡山県財政構造改革プランについて」、
メール本文1行目に[県立児童会館の廃止について]、
お名前、ご住所(市町村名のみ。県外でも可)、性別、年齢、を明記の上、
皆さんの意見をご記入して頂き、メールを送付して下さい。

ご意見は、こども達が安心して遊べる施設を無くさないで!
児童館の事業に参加されて感じられたことでも具体的な改善案でもいいです。
皆様のご意見を県財政課の下記アドレスまでお寄せ下さい。
ぜひ、ご協力お願いします!

パソコンのメールによる意見を送れない方は郵送やFAXする方法があります。
書式形式はメールと同じ、専用書式ファイルが岡山県財政構造改革プラン
のページに紹介されてます。そちらまでお願いします。

~8月28日から募集、期限は9月26日までです。~
 
  <FAX送り先の県財政課電話番号>
   086-221-6798


長文を読んでくださって、ありがとうございました。

なお、財政構造改革プラン素案を読んで、
他の施設にもパブリックコメントをつけたい時は、
メール本文1行目に「(例)南北おかやまファーマーズ・マーケット」と
置き換えて送ってください。

県側による改悪改革プランにNO!のメッセージを。
今ならまだ間に合うと信じています。

| | コメント (7) | トラックバック (2)